ボトックス小顔効果【注射するだけですから後遺症なども残りにくい】

女性

咬筋を小さくして小顔効果

注射

信頼出来る医師を選ぼう

今話題のボトックス小顔施術ですが、注射器だけで簡単に小顔をつくることが出来ると大変注目されています。ボツリヌス菌から作られたものになりますが、人体に使用しても問題がないよう加工されているので、安心して受けることが出来る施術です。ボトックス小顔施術を受けることで、エラが張って大きく見えてしまう顔を小さく見せることが出来るでしょう。このボトックスには筋肉の動きを制限する効果があります。その為、この効果を利用することで美容整形の中で様々な施術に応用することが出来るでしょう。ボトックス小顔施術もその効果を利用した施術ですが、咬筋を必要以上に使うことで発達してしまった咬筋を小さくすることで小顔をつくることが出来ます。筋肉の動きをコントロールすることが出来るボトックスですが、咬筋を小さくしたとしても食べ物を噛んだりすることには影響がありません。口を動かす場合、咬筋以外にも様々な筋肉を使用して動かしているので、例えボトックス小顔施術を受けたとしてもいつも通りの生活を送ることが出来るでしょう。また、エラが張っている場合でも筋肉の発達によるものであればボトックス小顔施術は有効ですが、脂肪がついている場合や骨が角張っている場合は有効ではありません。メスを使用しない施術なので、傷跡も注射を打った際の跡のみです。メイクなどでごまかせる程度なので施術を受けたこともバレにくくなっています。施術する際はドクターがきちんと筋肉の状態を把握する為にも慎重にカウンセリングを行ってくれるので理想のフェイスラインをつくることが出来るでしょう。ボトックス小顔施術は単純な施術だからこそ、理想のフェイスラインをつくることが出来るかはドクターの腕にかかっている部分もあります。経験の浅いドクターの場合、微妙な注入量や注入箇所の調整が上手くいかず、必要以上にボトックスが効きすぎてしまうなど副作用が出てしまうことも考えられます。その為、クリニック選びは十分考えた上で選ぶことをおすすめします。また、安心してボトックス小顔施術を受ける為にも、信頼出来る会社のボトックスを使用しているかも重要です。厚生労働省で認可しているボトックスもある為、やはりその様な安全性の高いものを使用しているクリニックを選ぶことも大切です。中には安価なボトックスを使用し、施術自体安く提供しているところもありますが、やはり安全面では少し気になるところです。安いから絶対問題があるという訳ではありませんが、やはり少しでも副作用のリスクを少なくする為には、使っているボトックスの種類にもこだわりたいところです。また、医師がきちんと施術の説明をしてくれるかも重要でしょう。どんな施術であっても、多少不安があるのは当然です。カウンセリングの際に質問をした際、きちんと受け答えしてくれるかも重要です。中には流れ作業の様に施術の中身だけを説明し、こちらの質問に対してしっかり回答をくれない医師もいるかもしれません。施術を受ける際は医師との信頼関係もとても大切になるので、きちんとこちらの質問に対して耳を傾けてくれ説明をしっかり行ってくれる医師がいるクリニックを選びましょう。